ボートレースが好きです。

懸命に走るレーサーがすきです。

若手のレーサーが大好きです。

FullSizeRender





その若手の有望株である【中田達也選手】が



レース中の事故でお亡くなりになりました!



責任感のある走りをしてくれてました。


献花台が設置されてる場に行きたいと思ってました。

今日の仕事終わりに行けるとしたら
福岡は非開催日
芦屋はモーニング場なので夕方には閉まってる


若松なら…と思いホームページ見たら
献花台の設置をしてる。


FullSizeRender


絶対に行きたい!
お花を買っていくお金は無いけど若松までの往復のガソリンはなんとか入ってるだろう。




仕事を終わらせて
一旦部屋に戻りシャワーを浴びて身支度を済ませて愛車を北九州方面に走らせた!



17時30分には部屋を出たのだが…
到着したのは💦19時30分…2時間かかってた!


FullSizeRender




到着した時にはまだ入場料金(100円)がいる時間だったので駐車場で9Rが終わるのを待った



献花台は入場口付近にはあったけど…
写真のお顔の前で手を合わせて『安らかに…そしてありがとう』『福岡の岡崎が地元でG1獲ったぞ』って報告してあげたかったんだ❗️




9Rが終了したと同時に入場口に向かった!



直ぐに目に飛び込んできたのは

故人となってしまった『達也』の遺影だった。


IMG_9037
FullSizeRender


(写真に収めるのはいけないかなって思ったけど……撮らせてもらいました)


遺影の後ろのパネル
ヘルメットの中から鋭い眼差しが見えるんだよ1着獲るんだって気迫の眼差しが…。





もっと走りたかっただろうに…。




数人のファンの人もいたのだが!
躊躇わずに
遺影の前に進んで行き手を合わせた!

同時に涙が溢れた!

『達也…岡崎が地元でやってくれたぞ』



もうその後は言葉にならなかった!


水面からは10Rの展示航走のエンジンの音が聞こえて来た!


今日はレースを見る気分にはなれなかった!




久しぶりに来たボートレース場をわずか数分でしかも水面を見る事なく後にしたのは今日が初めてだろう!




若松からなら下関市の家族に会いに行った方が近いのだが…トンネル代が手元に無い💦



何をしてもお金が無い男だww



これ程までにお金が無いのに…福岡からわざわざ若松まで2時間もガソリンを消費して来るなんて……。



僕は本当にバカなのだろうか?
呆れてる方も多いと思いますが……。


僕は…僕は本当に純粋に
競艇を愛してるんだ!
ボートレースがボートレーサーが好きなんです




まぁこんなバカなファンがいても良いでしょ!



選手の皆さん
まずは無事故でピットに帰って下さい!

『行って来ます』って家族の元から仕事に行ってら『ただいま』って家族の元に帰って下さい


バカなファンからのお願いです‼️





福岡のレオパレスに戻ります(・・;)





👇👇👇
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村